画像認識アプリ

Motion Recognition

ダウンロードサイトへ

  • USBカメラを使用した画像認識システム
  • 物体認証 & 動体検知など多目的な画像制御を実現
  • 複数台のカメラにより検査、監視設備の無人化

Motion Recognitionイメージ

対応技術
設定内容 マスター画像登録
検出エリアの指定
検出しきい値の設定
異常検出時のアラーム設定
画像認識アルゴリズム パターンマッチング
カメラ位置ずれ補正
照度補正
カメラ接続台数 最大2台

img-g1

適応実績
OS WindowsXP Service Pack3 以降
CPU Intel Core2 プロセッサ 以降
メモリ 2GByte 以上
HDD 1GByte 以上
ディスプレイ 1024×768ピクセル 以上
I/F USB2.0ポート
その他 .NET Framework 3.5 SP1 以上がインストールされている事
適応実績
●検出エリアを指定する事でアラームゾーンのみの侵入検知が可能
●カメラ位置ずれ補正、照度補正により汎用性の高い画像検査が可能

システム紹介

本製品は物体認証や動体検知などのさまざまな用途に対応しています。 また、お客様のご要望に応じたカスタマイズも承ります。
  • 物体認証
    マスター画像から物体の検出位置、角度、認証率を計測します。

物体認証イメージ

  • 動体検知
    画像から指定した対象エリア内で異常を検知した時にアラーム通知します。

動体検知イメージ

※画面は開発中のものです。内容は予告無く変更することがあります。

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター