Wi-Fi高機能データロガーWi-Probe

Wi-Probe 高性能データロガーは飛び越える。Wi-Fi 機能が革新する。

■ データの収集・診断はスムーズな高速処理!

■ フリート走行・車両最終検査等、オールラウンド・ユーザビリティ!

■ Wi-Fi 機能搭載の携帯端末が、インターフェイスとして使用可能!

■ ユーザ要望に柔軟に対応できる多彩なカスタマイズ!

■ モデリングツールからの出力コード(TargetLink)が実装可能!

Wi-Probe1


PCアプリケーション

メイン画面

メイン画面




●各機能画面を表示する為のボタンが配置されたメイン画面です。

計測状態画面

<計測状態画面>
●計測の開始/停止を行います。
●計測中のエラー状態等を表示します。

パラメータ設定画面

<パラメータ設定画面>
●計測を行う為の各種設定を行います。
●計測を行う前に設定します。

データ表示

<データ表示>
●通信データを物理量変換した値を表示します
( 車速情報、エンジン回転数情報等)。
●通信間隔状態をランプで表示します。

携帯端末

config □計測パラメータ取得
□装置固有情報取得
signal □計測Signal詳細情報
measur □Signalデータ出力
□Signalデータ入力監視―グラフ表示
スクロール表示画面

<スクロール表示画面>
●計測中の通信データを時系列で表示します。
●通信データは下行から追加され、流れるようにスクロール表示します。

Wi-Probe-i
グラフ表示画面

<グラフ表示画面>
●通信データをグラフ表示します。
●各データの動きを視覚的に確認できます。

※これらの画面イメージは、予告なしに変更される場合があります。


機能スペック

■上位PCアプリ/上位携帯端末アプリ機能

PC 携帯端末
パラメータ設定、取得 計測時に必要なパラメータ情報を設定、取得します。
*1
計測条件 通信速度情報、通信データ情報等を設定、取得します。
モニタ条件 モニタデータの割り当て条件、モニタ表示時の物理量変換条件等を設定、取得します。
データ計測 Wi-ProbeとUSB/Wi-Fiで接続して計測します。
*2
データモニタ 通信データの物理量表示、グラフ表示等を行います。
データ出力 計測中に指定データの出力操作を行います。
計測制御 計測の開始/停止を制御します。
データ解析 計測終了後に計測データを解析します。
×
LOGファイル取得 Wi-Probeに装着されたSDカード内のLOGファイルを取得します。
トレース表示 LOGファイルを読み込み、計測データをトレース表示し、データ検索等を行います。
メンテナンス Wi-Probeのバージョンアップ時のメンテナンスを行います。
装置情報取得 Wi-Probeのバージョン情報を取得します。
リプロ Wi-Probeのファームウェアプログラムを書き換えます。
環境構築 上位システム上の環境構築を行います。
×
通信ポート設定 Wi-ProbeとUSB/Wi-Fiの各インタフェースの設定等を行います
※1 携帯端末では、パラメータ取得のみ対応です。
※2 携帯端末では、Wi-Fi通信のみ対応です。

■Wi-Probe機能

データ計測 計測中のイベント情報を上位システムへ転送します。
ステータスリード 事前に指定済みの最新イベント情報を転送します。(Wi-Fi/USB)
リアルタイム転送 計測中に時系列で全てのイベント情報を転送します。(USBのみ)
通信制御 各種通信制御を行います。
CAN CAN通信を行います。
L I N L I N通信を行います。
デジタル入出力 デジタル入出力を行います。
アナログ入出力 アナログ入出力を行います。
ファイル転送 Wi-Probeに装着されたSDカード内の各種ファイルを上位システムへ転送します。
データ圧縮/伸張 イベントデータの圧縮/伸張を行います。
メンテナンス 自身のプログラム書き換えを行います。
SDカード管理 SDカード内のファイル、空き容量管理等を行います。
低消費電力制御 計測ターゲットの状態に応じて、Sleep/WakeUpを行います。

■Wi-Probe ハードウェアスペック

全般
サイズ 148mm×210mm×60mm(TBD)
重量 1200g(TBD)
温度範囲 -10℃~+80℃(但し、Wi-Fi使用時は、0℃~+70℃)
動作電圧 DC8V~DC32V
システムタイマ 200μS分解能
上位インタフェース
USB USB2.0/バルク転送/HighSpeedモード
Wi-Fi アドホックモード(ルーター経由対応予定)
ターゲットインタフェース
CAN 2Ch(HighSpeed/LowSpeed/SingleWire対応可)/フォーマット混在/
サイレントモード対応/定周期送信、イベント送信
L I N モニタモード(マスタ/スレーブ対応予定)
D-In 8Ch/0V~24/1ms分解能
D-Out 8Ch/0V~24/1ms分解能
A-In 8Ch/0V~24V/1ms分解能
A-Out 8Ch/0V~24V/1ms分解能
記憶媒体
SDカード FAT12/FAT16/FAT32/VFAT (SDHC対応)
その他
圧縮/伸張 オリジナルアルゴリズム

■上位PCアプリ動作環境

動作環境
OS Windows XP Professional SP2
CPU Intel Celeron 2.0GHz 以上推奨
メモリ 1GByte 以上推奨
画面 1024×768 以上推奨
入力操作 キーボード、マウス
外部インタフェース USB2.0/Wi-Fi/SDカードスロット

Wi-Probe1

Wi-Probe2

Wi-Probe3

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター