IT検証

IT検証

test-ware 今日、様々な商品機器にソフトウェアが搭載されています。
そしてそのソフトウェアの品質がその商品機器そのモノの価値を左右してしまっているのではないでしょうか。そうした背景の中、ソフトウェアを含めた商品機器の開発予算も急激な増加傾向にあり、効率的に品質を確保していくことが要求されるようになりました。従来では、ソフトウェアの評価は開発者に任せていたものでありましたが、それでは、開発者に対しての負担が増加する一方なので効率的な評価は難しいと思われます。
「コストパフォーマンス+品質・安全の確保」という現場のお客様の声をもとに、検証サービスノウハウによって、コストを抑えながら品質と安全の確保を可能にすることをお約束いたします。

 

ソースコード検証

  • 静的検証サービス
    静的検証ツールでの解析結果を詳細に分析し、読み解きます。
    改変すべきコードを指摘し、より良い記述を提案します。
    MISRA-Cから逸脱している箇所を指摘し、保守性、移植性、可読性の高い記述を提案します。
  • 単体テスト検証サービス
    テスト検証ツール「winAMS」を採用し、信頼性に応じた網羅率(C1/C2)のテストを実施し、お客様に有用なエビデンスを提供します。

リバースエンジニアリング

  • リバースエンジニアリングソースコードをビジュアル化し、コードの構造を明らかにします。
  • 開発者が容易に理解、把握できるように、お客様のご要望に応えたドキュメント
    (日本語・英語)を作成します。
  • レガシーソースのみから、上流の構造化再検討のご依頼も承れます。

 

実機動作検証

要件定義書、機能仕様書、取り扱い説明書など、フェーズごとに実機動作の検証を行うサービスです。実機動作検証では主に下記のような検証を行います。

  • 機能テスト・・・ テストアイテムの機能を確認するテスト。
  • 非機能テスト ・・・相互運用テスト、性能テスト、ロードテスト、ストレステストなど。
  • 回帰テスト ・・・欠陥を修正したことで、修正箇所が他に影響しないかを確認するテスト。

ユーザビリティ検証

ユーザになりきった検証サービスです。操作性の良否や、多種多様な場面を想定して実施する検証や、想定外の操作による欠陥などが発生しないことを検証いたします。

testbar1
使用ツール iTRON
組込Linux
testbar3
IEC61508をベースに
産業分野別にISO26262、IEC62304、IEC62278に準拠
testbar2
自動車関連 ECU
EPS
エアコン
カーオーディオ
ナビゲーション
OA機器 ラベルプリンタ
ページプリンタ
家電製品 携帯電話
医療機器 心電計

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター