2011/02/16発行 マーケットウェアネット [第51号]

 [おことわり] 文中に記載してあるURLは予告なくクローズされる場合があります。


★ ─────────────────── ─ ─ - -
    マーケットウェアネット [第51号]
   - - ─ ─ ─────────────────── ★
                     2011/02/16発行 №51

 
 こんにちは。高崎共同計算センターの水出です。


 先日、本社のある群馬県高崎市にも雪が積もりました。
 雪が降るたびに思うことがあります。


 それは、いかに雪道を転ばないように歩くか。


 転ばないで歩く方法を調べてみると、
 かかとから着地せずに足の裏全体を使うとか、
 小股で歩くとか、ゆっくり歩くとかありました。

 
 中でも興味を引いたのが靴用の後付け滑り止め。
 靴の裏にシールで貼るタイプのものや
 チェーンの付いたベルトタイプのものなどがありました。 
 軽量かつ取り外しが簡単で手軽に持ち運びができるため
 帰り際に雪が降っても安心です。


 転んでけがをする前に、購入を検討してみようと思いました。 

 
 それでは、今月も宜しくお願いします。


┌*CONTENTS──────────────────────────★


| [1]リテールテックJAPAN 2011出展のご案内
| [2]連載:海外の販促事例(47)アメリカのクーポン事情
| [3]あとがき

└────────────────────────────────★

※株式会社高崎共同計算センターから、当社営業が名刺交換をさせて
 いただいたお客様に、さまざまな情報をご案内しております。


 このメールは、等倍フォントにてご覧になることをお勧めします。


------------------------------

■ [1]リテールテックJAPAN 2011出展のご案内

------------------------------

   
 第27回流通情報システム総合展「リテールテックJAPAN 2011」が
 2011年3月8日(火)から11日(金)の4日間、東京ビッグサイトで
 開催されます。流通業向け機器・システムを総合的に紹介する
 日本最大の専門展です。


 今年も、この展示会に出展いたします。
 今回は『小売業に対してのコストダウン』というコンセプトのもと、
 「アウトソーシングと各種販促ツール」
 「Web Printing Service」「アンカーポップシステム」
 の3点を中心にご案内させていただきます。


 また今回の当社の見どころは、
 「ラミレスポップ」と「ガーデックスポップ」の
 二つの耐水紙を水槽に入れる耐久テストの展示です。
 耐水性・耐候性のすぐれた用紙を検討している方、
 是非当社ブースでの耐久テストをご覧ください。


 他にも不要な販促物を作らない小売業向けシステムや
 今回初めて農産物直売所POSシステムやBIソフトを展示します。
 デモ機も多数ご用意しておりますので
 当社ブースで体験して頂ければと思っております。

 
 お時間の都合がつきましたら、ぜひお越しください。
 弊社スタッフ一同、心よりお待ちしております。


 【リテールテック JAPAN 2011】
  日時:2011年3月8日(火)~11日(金)
     午前10時~午後5時(最終日のみ午後4時30分終了)
  場所:東京ビッグサイト [東1・2ホール]
  ブース№:RT1107(東1ホール右側奥 搬入口の手前)


  ┌ リテールテック JAPAN 2011特集ページはこちら! 
  この記事は公開を終了しました。

  └              
 ┌ リテールテック JAPAN 2011オフィシャルサイトはこちら 
  この記事は公開を終了しました。 
 └              

------------------------------

■ [2]連載:海外の販促事例(46)アメリカのクーポン事情

------------------------------

   
 海外のプロモーション活動について調べていると、
 アメリカのクーポンについて興味深い記事を発見しました。
 そこで今回はアメリカのクーポン事情をご紹介します。


 アメリカでは消費者の約8割が買い物でクーポンを
 「たまに使う」と答え、4分の1は「毎回使う」と答えている
 というアンケート調査結果がありました。
 日本でもクーポンは使われていますが、
 その比にならないくらいアメリカでは日常的に使われています。

 
 それほどまでに使われる理由のひとつに、値引率の高さがあります。
 クーポンを使うことでタダで商品を
 購入することができてしまうほどだとか。


 それには併用可能なものが多かったり、
 FSP(フリークエント・ショッパーズ・プログラム)と
 併せての展開などアメリカ独特の特長が多くあるからです。


 クーポンの歴史や種類、アメリカ独特の特長など
 詳しくは下記をご覧ください。

 
 ┌ 「アメリカのクーポン事情」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/1499/
  └ 

------------------------------

■ [3]あとがき

------------------------------ 

 「利きあご」はどちらですか?

 
 あごが腫れてしまった時、片方だけやけに早く治ったことから、
 利きあごが関係しているのではないかということで意識するようになりました。


 人には利き手や利き足があるように利きあごもあります。
 利きあごとは、無意識のうちにいつも噛んでいる片方のあごのこと。
 利き手が右の人は利きあごも右となっていることが多いようです。


 この利きあご、何か弊害になるのかと言いますと
 顔のバランスが崩れたり、歯並びが歪んだり、
 歪みが肩や腰へと伝わり姿勢も崩れていくそうです。
 さらに、寝る時も利きあごを下にすると楽なので、
 いつも利きあごの方を下にする「眠りグセ」もついてしまいます。
 これは圧力がかかり、バランスは崩れる一方です。


 ではこの片側噛みを治すには、どうしたらよいか。
 それは左右均等に噛むことを意識することが大切だとか。
 他にも、キシリトール入りガムを利きあごにひとつ、
 反対側にふたつ入れて小刻みに噛むと効果があるそうです。


 人によって効果は異なりますが、早い人なら数週間で効果が現れるとか。
 これからは意識して両方のあごで噛んでいきたいと思いました。

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター