2011/08/25発行 マーケットウェアネット [第57号]

 [おことわり] 文中に記載してあるURLは予告なくクローズされる場合があります。


★ ─────────────────── ─ ─ - -
    マーケットウェアネット [第57号]

   - - ─ ─ ─────────────────── ★
                     2011/08/25発行 №57

 

 こんにちは。高崎共同計算センターの水出です。


 8月31日は野菜の日。


 昭和58年に現在の財団法人食品流通構造改善促進機構が
 広告代理店と共同で、「831=やさい」の語呂合わせから、
 野菜は栄養価が高く優れた食品であることを再認識してもらうため、
 「野菜の日」として宣伝したことがはじまりと言われています。

 
 最近ではスーパーマーケットの青果売り場などで、
 野菜の日の販促物が展開されているのを見かけるようになりました。 


 この時期は残暑も厳しく、夏バテの影響から
 食欲がない人も多いかと思います。 

 

 野菜の日をきっかけに、栄養価の高い野菜を食べて
 元気に秋を迎えるのもよいのではないでしょうか。 
 

 それでは、今月も宜しくお願いします。


┌*CONTENTS*──────────────────────────★

| [1]売り場での色の見せ方

| [2]連載:海外の販促事例(53)打ち上げ花火で販促

| [3]あとがき

└────────────────────────────────★

※株式会社高崎共同計算センターから、当社営業が名刺交換をさせて
 いただいたお客様に、さまざまな情報をご案内しております。


 このメールは、等倍フォントにてご覧になることをお勧めします。


------------------------------

■ [1]売り場での色の見せ方

------------------------------

 

 当事業部では、毎日朝礼があります。


 社員が持ち回りで、仕事のことや趣味のこと、はたまた雑学など
 個性あふれるお話を聞くことから一日が始まります。


 その朝礼で、色の見え方についてお話がありました。
 「明度対比」というもので、同じ色でも周りの色によって
 見え方が変わってくるというもの。


 こういった効果は、売り場でも利用され
 売り上げを左右するとも言われいます。


 例えば、みかんは必ずといってよいほど、
 赤色のネットに入れて売られています。
 その理由や色の見え方と売り場での色の見せ方について
 詳しくは下記をご覧ください。


 ┌ 「売り場での色の見せ方」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/2484/

 └              

------------------------------

■[2]連載:海外の販促事例(53)打ち上げ花火で販促

------------------------------

   

 夏の風物詩というと何を思い浮かべますか?


 ひまわり、花火、風鈴、海水浴、かき氷、すいか、などなど。
 さまざまなものが挙げられるように思います。


 そこで、今回は夏の風物詩のひとつでもある花火を利用して
 集客力を高めた販促をご紹介したいと思います。


 値下げや粗品プレゼントなどありふれた販促になりがちですが、
 この打ち上げ花火は集客力を高めるために、
 少し変わった工夫がされているのです。

 
 みんなが楽しめて、店舗で買い物をしたくなる。
 そんなアイデアは下記をご覧ください。

 
 ┌ 「打ち上げ花火で販促」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/2462/

 └              

------------------------------

■ [3]あとがき

------------------------------

 

 9月1日は「防災の日」。

 
 防災の日にぴったりなグッズを見つけました。
 それは、「水電池」。

 
 水を入れるだけで発電する防災用の乾電池です。
 一般的に売られている乾電池は、
 使っていなくてもわずかに放電するため、
 長期間放置すると電気容量が減ってしまいます。
 そのため、いざ使いたい時に使えない場合が多くあります。


 しかし、水電池は水を入れるだけで使用できるので、いざという時に便利。
 水以外にもジュースや唾液など、水分のある液体であれば使用できるとか。


 消費電力の大きいものには使えないというデメリットもありますが、
 長期間保存でき、水を入れると繰り返し使えるので、
 防災グッズのひとつとして保管しておくと便利だと思いました。

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター