2011/09/22発行 マーケットウェアネット [第58号]

 [おことわり] 文中に記載してあるURLは予告なくクローズされる場合があります。


★ ─────────────────── ─ ─ - -
    マーケットウェアネット [第58号]

   - - ─ ─ ─────────────────── ★
                     2011/09/22発行 №58 

 

 こんにちは。高崎共同計算センターの水出です。


 台風が通り過ぎ、すっかり残暑が和らぎ
 秋の訪れを肌で感じるようになってきました。
 いよいよ「読書の秋」の到来です。

 
 そもそも読書の秋と言われるようになったのは、
 漢詩家・韓愈の詩の一節である、
 「燈火親しむべし」に由来しているからだとか。


 燈火親しむべしとは、夜の長い秋は燈火(あかり)の下で
 書物を読むのに適しているということ。
 厳しい暑さが和らぎ、涼しさが心地よく感じられる秋は
 本を読むのにぴったりの季節です。


 読書の秋。
 由来も分かったところで、本を読んでみてはいかがでしょうか。

 

 それでは、今月も宜しくお願いします。


┌*CONTENTS*──────────────────────────★

| [1]キャンペーン事務局業務のご紹介

| [2]連載:海外の販促事例(54)ディスカウントストアの工夫

| [3]あとがき

└────────────────────────────────★

※株式会社高崎共同計算センターから、当社営業が名刺交換をさせて
 いただいたお客様に、さまざまな情報をご案内しております。


 このメールは、等倍フォントにてご覧になることをお勧めします。


------------------------------

■ [1]キャンペーン事務局業務のご紹介

------------------------------

 

 ボジョレーヌーボーやクリスマスなどが控えているこれからの季節、
 さまざまな販促キャンペーンが実施される時期でもあります。


 販促キャンペーンは売上アップや集客アップはもちろんのこと、
 商品のプロモーションや企業イメージアップなど
 各社さまざまな目的で展開されています。

  
 そこで、販促キャンペーンをサポートする
 弊社のキャンペーン事務局業務をご紹介します。

 
 自社運営で手間と人件費がかかる。
 外注しているがコストが高い。
 事務局業務だけを外注したい。
 といったお悩みをお持ちの方、販促キャンペーンを検討中の方、
 まずは、お気軽にお問い合わせください。


 キャンペーン事務局業務のサービス内容やメリット、
 事例紹介は下記をご覧ください。


 ┌ 「キャンペーン事務局業務のご紹介」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/2528/

 └              

------------------------------

■[2]連載:海外の販促事例(54)ディスカウントストアの工夫

------------------------------

   

 ヨーロッパのディスカウントストアで販売されている商品の多くは
 パッケージの大部分や側面にいくつもバーコードが印字されている。
 といったような、興味深い記事を見かけました。


 なぜパッケージの大部分や側面に
 いくつもバーコードが印字されているのか。

 
 そこで、今回はこのバーコードの印字の謎や
 ディスカウントストアの登場から工夫について取り上げたいと思います。

 
 低価格で商品を提供するために、
 ヨーロッパのディスカウントストアでは「効率」と「削減」を
 キーワードに戦略的な工夫が凝らされています。
 その工夫は下記をご覧ください。


 ┌ 「ディスカウントストアの工夫」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/2518/

 └              

------------------------------

■ [3]あとがき

------------------------------

 

 9月20日はバスの日。


 私が通勤のために利用しているバスに、
 告知用のポスターが貼ってありました。


 なぜバスの日が制定されたのか調べてみると、
 日本で最初にバスが走った記念日だとか。

 
 明治36年9月20日に、京都で乗合自動車が
 運行を開始したことがはじまりと言われています。
 現在では、9月になると各地でバスフェスタや試乗会、
 一日乗車券の販売などさまざまな催しが行われています。

 
 いつも利用しているバスですから、
 この機会に催し物にも顔を出してみたいと思いました。 

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター