2012/03/23発行 マーケットウェアネット [第64号]

 [おことわり] 文中に記載してあるURLは予告なくクローズされる場合があります。


★ ─────────────────── ─ ─ - -
    マーケットウェアネット [第64号]

   - - ─ ─ ─────────────────── ★
                     2012/03/23発行 №64


 こんにちは。高崎共同計算センターの水出です。


 震災から1年が経ちました。
 
 テレビや新聞などで取り上げられている現在の被災地の状況は、
 まだまだもとの姿とは程遠く、
 多くの問題が山積みとなっているようです。
 
 その一方で、今年を復興元年と位置付け、
 スポーツ界では勝利のプレゼントなどの
 勇気づけられるニュースもありました。 
 
 少しでも早い復興を願いつつ、
 自分にできることを取り組むことの大切さを感じました。

  
 それでは、今月も宜しくお願いします。


┌*CONTENTS*──────────────────────────★

| [1]ロンドンオリンピックで需要がありそうなもの

| [2]連載:海外の販促事例(60)ミール・ソリューションで市場開拓

| [3]あとがき

└────────────────────────────────★

※株式会社高崎共同計算センターから、当社営業が名刺交換をさせて
 いただいたお客様に、さまざまな情報をご案内しております。


 このメールは、等倍フォントにてご覧になることをお勧めします。


------------------------------

■ [1]ロンドンオリンピックで需要がありそうなもの

------------------------------

 

 7月27日から8月12日まで、イギリスの首都ロンドンで
 26競技、302種目のオリンピックが開催されます。
 ロンドンでの開催は3回目となりますが、
 意外にも日本はロンドンで開催されるオリンピックの参加は
 今回が初めてとなります。

 
 その記念すべきロンドンオリンピックの開催まで、
 いよいよあと4カ月となりました。

 

 4年前の北京オリンピックの時は、
 国内国外ともに多くのキャンペーンが展開されました。
 今回のオリンピックでも多くの業界、
 多くの商品に対するオリンピック特需の期待が高まっています。

 

 そこで今回は需要がありそうなものを取り上げてみました。
 詳しくは下記をご覧ください。


 ┌ 「ロンドンオリンピックで需要がありそうなもの」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/3268/

 └              

         

------------------------------

■[2]連載:海外の販促事例(60)ミール・ソリューションで市場開拓

------------------------------

 

 前回はスーパーマーケット・トレードショー2012の基調講演を参考に、
 成長戦略の方向性を分析・評価するための製品-市場成長マトリクスから
 市場浸透に該当する米国小売業のマーケティング事例をご紹介しました。


 他の事例も気になるという声を受け、
 今回は市場開拓の事例としてミール・ソリューションを活かした
 マーケティングをご紹介したいと思います。
 

 ミール・ソリューションは、惣菜や下ごしらえされた食材で
 手早く食事を作ることができるため、
 働く主婦や核家族が増加した米国では需要が高くなっています。


 このミール・ソリューションを強化し、
 今まで店舗展開のない地域へ進出しました。


 競合が多い地域への店舗進出でも生き残った対策とは何か。
 詳しくは下記をご覧ください。

   

 ┌ 「ミール・ソリューションで市場開拓」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/3264/

 └              

            

------------------------------

■ [3]あとがき

------------------------------

 

 2012年3月6日(火)から9日(金)まで、
 東京ビッグサイトでリテールテック JAPAN 2012に出展しました。
 当日は大変多くのお客様に足を運んで頂き誠にありがとうございました。
 おかげさまで大盛況のうちに終了することができました。
  

 弊社ブースでは、『トータルコストの削減』をコンセプトに、
 データを活用したアウトソーシングの仕組みや各種システムを
 ご案内させていただきました。
 至らない点もあったかと思いますが、
 精一杯お客様のお役に立てる商品をご紹介させて頂きました。 


 何か気になることなどございましたら、
 お気軽に弊社までお問い合わせください。


 今後も弊社は皆さまのお役に立てるサービスや商品を
 ご紹介させていただきますので、宜しくお願い申し上げます。 

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター