2012/05/15発行 マーケットウェアネット [第66号]

 [おことわり] 文中に記載してあるURLは予告なくクローズされる場合があります。


★ ─────────────────── ─ ─ - -
    マーケットウェアネット [第66号]

   - - ─ ─ ─────────────────── ★
                     2012/05/15発行 №66


 こんにちは。高崎共同計算センターの水出です。


 5月21日は金環日食および部分日食が観測できます。


 日食とは、月が太陽の前を横切るために、
 月によって太陽の一部、または全部が覆われる現象のこと。

 
 太陽が月によって全部隠される日食を皆既日食、
 月のまわりから太陽がはみ出してリング状に光が見える日食を金環日食、
 太陽が月によって一部だけ隠される日食を部分日食と言います。


 今回は、以上のうち金環日食が東京、名古屋、大阪、鹿児島など
 日本の多くの地域で観測できる非常にめずらしい機会となっています。
 また、それ以外の各地域では部分日食が観測できます。

 
 日食を観測できる時間が通学、通勤時間と重なっていますので
 十分に注意し、専用のメガネで安全に観測したいと思います。 

  
 それでは、今月も宜しくお願いします。


┌*CONTENTS*──────────────────────────★

| [1]注文カードのご紹介

| [2]連載:海外の販促事例(62)米国に小型SMの展開で多角化

| [3]あとがき

└────────────────────────────────★

※株式会社高崎共同計算センターから、当社営業が名刺交換をさせて
 いただいたお客様に、さまざまな情報をご案内しております。


 このメールは、等倍フォントにてご覧になることをお勧めします。


------------------------------

■ [1]注文カードのご紹介

------------------------------

 

 注文カードは、お客様が購入するギフト商品を決めた際に
 レジへお持ちいただくカードです。
 お中元やお歳暮の際に多くの店で使用されています。


 お中元・お歳暮のギフト商品は、数も多く、
 作成や設置に意外と時間が掛かるという声を耳にします。
 また、運用方法、カードレイアウト等で悩んでいる方も多いと思います。

 

 忙しい時期の注文カード作成を弊社にお任せいただき
 業務の効率化を図ってみてはいかがですか。
 少しでも興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
 お客様にわかりやすいレイアウト、設置しやすい梱包方法、
 カード専用ケース等もご提案させていただきます。


 ┌ 「注文カード」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/products/3085/

 └              

------------------------------

■[2]連載:海外の販促事例(2)米国に小型SMの展開で多角化

------------------------------

 

 今回は成長戦略の方向性を分析・評価するための
 製品-市場成長マトリクスから、多角化に該当する
 海外小売業のマーケティング事例をご紹介します。

 
 今回の事例は、イギリスでトップシェアをもつ
 スーパーマーケットテスコのアメリカ進出事例です。


 2007年、テスコは今までに進出したことのないアメリカに、
 イギリスのテスコとは異なったコンセプトで
 食品スーパーマーケットFresh&Easyを展開しました。

 
 約3年間かけてアメリカの食品スーパーマーケット事情や
 現地消費行動を徹底的に調査し、アメリカの文化に
 あわせて展開した結果、まずまずの成功を収めました。


 その成功を収めたコンセプトとは何か。
 商品、店舗、店内・レイアウトそれぞれの面から触れてみました。
 詳しくは下記をご覧ください。

   

 ┌ 「米国に小型SMの展開で多角化」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/3562/

 └              

------------------------------

■ [3]あとがき

------------------------------

 

 お中元商戦が、各業界でぼちぼち始まってきています。


 江戸時代以降、陰暦7月15日(お中元)に親類や知人が往来し、
 盆のお礼として贈り物をする風習が生まれ、
 それがお世話になった人に贈り物をする習慣へと変化したことが、
 お中元の由来と言われています。

 

 今年のお中元商品には定番のギフト商品だけでなく、
 震災以降見直されている人と人との絆消費や
 節電に関連する商品なども取りそろえるとか。


 また、七夕や親子で楽しめる工作キットなども補充し、
 販路拡大を目指しているところもあるそうです。


 多様化した贈り物。
 お世話になった人への気持ちを忘れずに
 相手にぴったりの贈り物を見つけたいですね。

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター