2013/01/22発行 マーケットウェアネット [第74号]

 [おことわり] 文中に記載してあるURLは予告なくクローズされる場合があります。


★ ─────────────────── ─ ─ - -
    マーケットウェアネット [第74号]

   - - ─ ─ ─────────────────── ★
                    2013/01/22発行 №74


 こんにちは。高崎共同計算センターの水出です。


 新年明けましておめでとうございます。
 昨年は格別のお引き立てを賜り、心よりお礼申し上げます。
 本年もどうぞ宜しくお願い致します。

  
 今年も皆様のお役に立てるような
 小売流通業に関する情報を配信すると共に、
 新たな取り組みもできたらと思っております。
 ニュースレターも併せて、宜しくお願い申し上げます。 

 

 それでは、今月も宜しくお願いします。


┌*CONTENTS*──────────────────────────★

| [1]リベート管理システムのご紹介

| [2]連載:海外の販促事例(70)導入が進むデジタルレシート

| [3]あとがき

└────────────────────────────────★

※株式会社高崎共同計算センターから、当社営業が名刺交換をさせて
 いただいたお客様に、さまざまな情報をご案内しております。


 このメールは、等倍フォントにてご覧になることをお勧めします。


------------------------------

■ [1]リベート管理システムのご紹介

------------------------------


 商品の売上個数や取引額など、
 一定の条件をクリアした相手に支払うリベート制度。

 
 廃止している企業もありますが、
 目的によっては双方にメリットがあるため
 業種を問わず多くの企業で行われている商習慣です。

 
 しかし、取引内容が不明瞭であったり、担当者任せであったりと
 不透明な点が多い制度でもあります。


 今回はこのリベート制度を見える化する
 小売業向けリベート管理システムをご紹介します。

 
 リベートでお困りのことがありましたら、
 お気軽にお問い合わせください。 


 ┌ 「リベート管理システム」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/products/136/

 └              

------------------------------

■ [2]連載:海外の販促事例(70)導入が進むデジタルレシート

------------------------------


 商品やサービスを購入したことを証明するレシート。


 金銭を渡した証拠となり、家計を管理する上でも大切な物ですが、
 気が付くとお札よりも多くなっているなんてこともあると思います。


 この煩雑になりがちなレシートをデジタル化する動きが
 アメリカで進んでいます。

 
 今回は、デジタルレシートのメリットをはじめ、利用方法、
 課題について触れたいと思います。


 近い将来、会計時に袋の有無を聞かれるだけでなく、
 紙のレシートかデジタルレシートかについても
 聞かれるようになるかもしれません。


 ┌ 「導入が進むデジタルレシート」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/3973/

 └              

------------------------------

■ [3]あとがき

------------------------------

 

 今月の三連休で沖縄旅行へ行ってきました。


 あいにくのお天気でしたが、観光場所を屋内に絞ることで、
 有意義な時間を過ごすことができました。
 そして最終日、首都圏を中心に大雪となる荒天のため、
 乗るはずの飛行機が欠航となってしまい帰宅できたのは2日後でした。
 

 私自身の欠航に対する危機管理意識が低く、
 いざ欠航になると大変混乱しました。
 そこで感じたことは、自分の取るべき行動を
 知っているのと知らないのとでは雲泥の差があるということ。


 仕事に置いても、プライベートに置いても、
 常に危機管理意識を持つことの大切さを実感する
 良い経験となりました。 

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター