クーポン販促で売上UP!

「競合店のクーポンも使えます!」
これは過去にアメリカの美容室で行われた企画。
実にわかりやすく、経費の掛からないこの企画に衝撃を受けました。


過去に当サイトでもアメリカのクーポン事情についてご紹介させていただいたことがありますが、
クーポンの歴史は長く、各社様々な試みで消費者の心を掴もうと策を練っております。


そこで、今回は売上を伸ばしているクーポン販促をご紹介します。



 カスタマイズできるクーポンで売上アップ!


アメリカの大手スーパーマーケットチェーン「Safeway」は自分の買い物に合わせてクーポンを選ぶことができる

「just for U」プログラムで売上を伸ばしています。

just for Uはオンライン上でクーポンを選択することにより、同社のクラブカードに反映され、

会計時に値引き等の特典が受けられるという仕組み。

「coupon center」「personalized deals」「your club specials」の3つページに分かれており、

それぞれから自分にあった特典を選択することができます。

これより3つのページについてご説明します。


 coupon center (クーポン閲覧ページ)


店発行のクーポンやメーカー発行のクーポン全てが閲覧できるページです。

有効期限順、新着順、購入履歴順に表示ができます。

自分の知りたい順番でクーポンを見ることができるので、日曜日に配布される冊子のようなクーポンから

希望のクーポンを探し出す時間が軽減されるでしょう。


利用方法は、自分の買いたい商品にある「Add」の赤いボタンを押すことで自分のクラブカードに記憶されます。

この方法は、全ページ共通です。

会計時にクラブカードを提示することで割引等のサービスが受けられるので、紙クーポンを持ち歩いたり、

クーポンを忘れてサービスを受け損ねたりすることがなくなります。


 personalized deals (お客様ごとのお得な商品紹介ページ)


personalized dealsは、その人にだけ特別に値引きされた商品が掲載されているページです。

過去の購入履歴を基に買ったことのある商品や買いそうな商品が並んでいます。

このページの特徴は、通常価格や競合店の価格より安い金額で表示されていること。

自分だけ特別に割り引かれているのでお得感・優越感があります。

中にはタダでもらえる商品もあり、毎回チェックしたくなります。

他のクーポンと併用可能で、1度クラブカードに取り込めば有効期限内は何度でも使うことができます。


 your club specials (購入したことのある商品のセール情報ページ)

 

your club specialsは、セール中の商品から過去に買ったことがある商品を順に表示しているページです。

セール商品は毎週5000~6000アイテムありますが、チラシに載るのは300~500アイテム。

どの商品が安くなっているか把握するのは大変です。

your club specialsを利用することより、チラシを見たり、店頭で価格をチェックしなくても事前に

お得な買い物をすることができます。


その他にも「saving list(節約リスト)」という項目があります。


saving listは、クーポンをクラブカードに取り込むと自動的に商品内容が表示されます。

さらに手入力可能で、プリントアウトやEメール送信することもできるので買い物リストとして利用できます。


just for Uユーザーの主婦の中には、買い物前の数分、just for Uを開き、商品をチェックし、

買い物リストを作成することにより毎月約20%節約できていると言っている方もいました。


Safewayでは、just for Uに関するスタッフトレーニングをしっかりとしており、

店頭で質問すると、どの担当者も丁寧に答えてくれるそうです。

スマートフォン用アプリもあり、いつでもどこからでも見ることができます。

2012年第4四半期決算で増収増益、売上前年同期比1.3%増、純利益前年同期比13.2%という好成績を見ても

このjust for Uプログラムは大成功ということだと思います。


(画像は全てhttp://www.safeway.com/ShopStores/Offers-Landing-IMG.page?[英文][動画]より抜粋)



今回取り上げたsafewayのjust for Uは、FSP(フリークエント・ショッパーズ・プログラム)を

うまく活用した仕組みと言えます。

顧客の購買データを活用し、個々にサービスや特典を変え優良固定客の維持を図っています。


形や内容は変化してもクーポンという販促は今後も行われていくことでしょう。

今後、どのようなクーポン販促が生み出されるか楽しみです。



2013/03/19 作成


システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター