リテールテックJAPAN2013出展レポート


2013年3月5日(火)から8日(金)の4日間、東京ビッグサイトで
第29回流通情報システム総合展「リテールテックJAPAN 2013」が開催され、
当事業部も出展いたしました。


当日は多くの方にご来場していただき、大盛況のうちに終了することができました。
ご来場誠にありがとうございました。


開催時の様子を一部ご紹介いたします。
詳しい出展内容等につきましては、こちらをご覧ください。


 出展レポート


 


    


 各種販促物の展示


   


 ラミレスポップとガーデックスポップを水槽の中に入れた耐久テストを展示。
 それぞれの耐水紙については「耐水紙」をご覧ください。


 お手軽パネルボードを展示。
 企画やデザインに合わせて使い分けられるように白色と黒色の2色があります。
 詳しくは、「お手軽パネルボード」をご覧ください。


 簡易商品棚を設置。
 プライスカードやPOPなどの販促物の展示を行いました。
 2014年4月から消費税が5%から8%へ、2015年10月には10%へと段階的に変わります。
 それにあたり、プライスカードの表示方法も、現状の総額表示に加え、
 税抜き価格+税という表示方法も認めると言った法案も浮上しました。
 弊社にてお客様に最適なプライスカード作成をご提案いたします。
 詳しくは、「プライスカード作成」「POP作成」をご覧ください。  


 システム紹介


 


デモ機。
今回ご紹介させていただいたシステムは以下のようなものがあります。


 アンカーポップシステム(APS)
 大量のPOPやプライスカードの処理を行う
 弊社ならではのノウハウがたくさん詰まったPOP作成ソフトです。


 Web Printing Service
 Webによる販促物発注システムです。
 不要な販促物を作らないためのASPをご紹介いたします。
 

 リベート管理システム
 小売業向け(受け取る側)のリベートシステム。リベート契約の見える化を実現します。
 

 情報共有システム ナレッジバンク
 成功事例や改善事例を本部・店舗で共有。PDCAサイクルの習慣化を強力にサポートします。
 

 LSPオンラインシステム
 予算情報や作業標準時間を基に、精度の高い「基準人時」を自動算出。
 作業割当におけるムダ・ムラ・ムリを排除します。


興味のある販促物やシステムなどありましたら、
お気軽にお問い合わせください。



2013/03/28 作成

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター