スーパーマーケット制作のウォーキングブック

アメリカのスーパーマッケットWegmansは登山やウォーキングをする人に嬉しいサービスを行っています。
個人的にこの様なサービスを受けてみたいという思いから、今回はWegmansが行っている
サービスについてご紹介します。



 アメリカで最先端を行くスーパーマッケット『Wegmans』


Wegmansは、ニューヨークを中心に83店舗を展開するスーパーマーケットでグルメストアの先駆者的存在。
初めてインストアベーカリーや冷凍食品の導入をした企業としても知られています。


生鮮・惣菜の品揃え・品質にこだわりがあり、売り場の中に調理技術者を配置して、
顧客のリクエストに応じた調理を行っている店舗もあるほどです。

顧客サービスのレベルは高く、全米最高のパフォーマンスと言われており、
消費者側に立つ情報誌コンシュマーズレポートでもトップと称賛されています。


また、従業員への待遇が手厚いことでも有名で、全米経済誌フォーチューンによる「最も働きたい企業100社」に
毎年ランクインしており、2013年は第5位と9年連続トップ5入りをしています。


消費者からも従業員からも高評価なWegmansが、
市民の健康促進の為に2003年から「eat well.live well.」という取り組みを行っています。
その中のひとつ「Passport to Family Wellness(健康パスポート)」についてご紹介します。



(上記画像はhttp://www.wegmans.com/webapp/wcs/stores/servlet/CategoryDisplay?storeId=10052&catalogId=10002&langId=-1&identifier=CATEGORY_5070より抜粋)



 Passport to Family Wellness(健康パスポート)



「Passport to Family Wellness(健康パスポート)」は地域のウォーキングコースを紹介した小冊子。
2005年から地域の自治体と協力して作成し、Wegmansが無償で発行しています。
現在は60店舗以上の店頭で入手できる他、ホームページからもダウンロード可能になっています。


コースの内容は、1kmから10km程度あるものなど様々。
コース紹介のページには地図をはじめ、駐車場所・距離・難易度・コースの特徴などが掲載されています。
また、野生動物観測地点や歴史的建造物も紹介されているので、ウォーキングをしながら地元を
よりよく知ることができるものになっています。


「Passport to Family Wellness(健康パスポート)」の紹介動画では、こまめな水分補給と、30分に一度
Wegmansのオーガニックトレイルミックス(シリアルの様なもの)を1/4カップを取ることも薦めています。
宣伝も忘れていません。



コースの途中には刻印のあるプレートがあり、それを冊子の用意されたスペースに鉛筆等で
浮き出させることにより、そのコースに挑んだ証となります。



(上記画像は全てhttp://www.youtube.com/watch?v=SUbJuuysfqw [You Tube]より、動画の一部を抜粋)


この内容だけ見てもとても親切であり、宝探しのようなワクワク感もある、とても面白い冊子です。
そのうえ、コースを6箇所以上制覇すると報酬としてWegmansの店舗で使えるクーポンがもらえるそうです。
特典がついているとなると、収集心がさらにくすぐられます。


2013年8月時点でコースは150種類を超え、36,000冊以上プリントアウトされています。



このサービスの良い所は、自分に合った運動ができること・自然や歴史に手軽に触れられること・
達成感が味わえることだと思います。
さらに、ゲームのように楽しむことができ、特典がもらえるのも消費者にとって嬉しいことです。


直接商品の売上に結びつかない企画のような気がしますが、
他にこのような取り組みをしている店舗がないので、知名度UPが期待できます。
また、実際にこの企画に参加する人は店舗に対して親近感・仲間意識が生まれ、常連客になるでしょう。


小売業が飽和状態と言われる中、差別化を図る意味でもこのようなサービスを
企画してみてはいかがでしょうか?



2013/09/25 作成

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター