2014/04/22発行 マーケットウェアネット [第89号]

 [おことわり] 文中に記載してあるURLは予告なくクローズされる場合があります。


★ ─────────────────── ─ ─ - -
    マーケットウェアネット [第89号]

   - - ─ ─ ─────────────────── ★
                    2014/04/22発行 №89


 こんにちは。高崎共同計算センターの水出です。
 

 とうとう消費税率が8%に引き上げられました。


 消費増税後しばらくの間は、値札の張り替え作業や
 POSレジ障害など様々なニュースが取り上げられていましたが、
 ようやく一段落付いた頃だと思います。


 弊社でも先月の今頃はプライスカードやPOPなどが
 山のように積み上がっていましたが、
 そうした販促物たちも今では通常通りの量に戻り、
 慌ただしかった日々が嘘のように感じます。


 来年の10月には消費税率10%が予定されています。
 今回の増税対応の課題や問題点を把握し改善策を十分に検討して、
 10%の時には今回できなかったことを確実に行えるように
 取り組んでいきたいと思っております。  

 

 それでは、今月も宜しくお願いします。


┌*CONTENTS*──────────────────────────★

| [1]消費増税対応(販促・企画)のご紹介

| [2]連載:海外の販促事例(85)最安値でワンストップショッピング

| [3]あとがき

└────────────────────────────────★

※株式会社高崎共同計算センターから、当社営業が名刺交換をさせて
 いただいたお客様に、さまざまな情報をご案内しております。


 このメールは、等倍フォントにてご覧になることをお勧めします。


------------------------------

■ [1]消費増税対応(販促・企画)のご紹介

------------------------------


 駆け込み需要の反動による消費の冷え込みが見られ、
 小売企業各社は消費者の購買意欲を少しでも高めようと
 さまざまな対策に乗り出しています。


 そこで弊社では消費増税後の消費冷え込み対策として、
 コトPOPやクーポン券、スタンプカード、
 キャンペーンや企画対象商品を訴求する販促物などを
 ご紹介いたします。
 
 この機会に、一度ご検討してみてはいかがでしょうか。


 ┌ 「消費増税対応」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/products/4547/   
  └           
         

------------------------------

■ [2]連載:海外の販促事例(85)最安値でワンストップショッピング

------------------------------

 

 増税後の買い控え対策として、税込価格据え置きや
 値下げなどの販促を実施しているところも多くみられます。


 そこで今回は、少しでも今後の販促活動の参考になればと思い、
 アメリカの大手スーパーマーケットWalmartが実験的に導入している
 常に最安値を提供する販促をご紹介したいと思います。
 
 競合店での価格争いがある中、常に最安値を実施する方法とは。


 今回ご紹介する販促は、低価格志向の消費者を囲い込み、
 ワンストップショッピングを実現する事ができます。
 また消費者に掛かる手間が少ないところも、着目すべきところです。


 詳しくは、下記をご覧ください。


 ┌ 「最安値でワンストップショッピング」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/4584/
  └             
 

------------------------------

■ [3]あとがき

------------------------------

 公益財団法人日本生産性本部が発表した
 今年の新入社員のタイプは、「自動ブレーキ型」です。
 
 特徴は、「知識豊富で敏感。就職活動も手堅く進め、
 そこそこの内定を得ると、壁にぶつかる前に活動を終了。
 何事も安全運転の傾向がある。
 人を傷つけない安心感はあるが、どこか馬力不足との声も。
 どんな環境でも自在に運転できるようになるには、
 高感度センサーを活用した開発(指導、育成)が必要。」とのこと。
 
 ネーミングと説明は、時代背景を反映して付けられており、 
 多くの新入社員をひと括りにはできないという意見もありますが、
 ひとつの意見として参考にすることができると思います。
 
 おかげさまで弊社は、6名の新入社員を迎えることができました。
 新入社員がリスクを恐れずに全力を尽くせるような職場環境を意識し、
 そっと背中を押してあげたいと思います。

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター