2015/06/30発行 マーケットウェアネット [第101号]

 [おことわり] 文中に記載してあるURLは予告なくクローズされる場合があります。


★ ─────────────────── ─ ─ - -
    マーケットウェアネット [第101号]

   - - ─ ─ ─────────────────── ★
                    2015/06/30発行 №101


 こんにちは。高崎共同計算センターの水出です。 

 

 6月に入り、機能性表示食品が少しずつ発売され始めました。
 商品のパッケージには機能性表示食品であることや
 体・健康面への効果がしっかり記載されています。


 今のところ、小売店にて機能性表示食品であることを
 大きく訴求するような販促物等は見受けられないように思います。


 年単位での審査が必要なトクホ(特定保健用食品)と比べ、
 機能性表示食品は臨床試験や研究レビューより機能性に関する
 科学的根拠の説明ができればよいとハードルが低く、
 届け出の数も順調に増加しています。
 

 これから続々と機能性表示食品が発売され、
 各社差別化を図るための対策が施されると予想されます。


 メディアが公開している機能性表示食品の消費者の認知度に
 関するアンケートから、まだまだ認知度が低いと言えます。
 

 これを受けて、今後どのように売っていくのか、各社の取り組み、
 消費者に根付くまでの過程など合わせてみていきたいと思います。

 

 それでは、今月も宜しくお願いします。


┌*CONTENTS*──────────────────────────★

| [1]スウィングポップのご紹介

| [2]連載:海外の販促事例(95)行動力につながるプロモーション

| [3]あとがき


└────────────────────────────────★

※株式会社高崎共同計算センターから、当社営業が名刺交換をさせて
 いただいたお客様に、さまざまな情報をご案内しております。


 このメールは、等倍フォントにてご覧になることをお勧めします。


------------------------------

■ [1]スウィングポップのご紹介

------------------------------


 商品棚から飛び出る形状のスウィングポップ。
 通路から見ても目立つためアイキャッチ効果の高い販促ツールです。


 企画や催事と連動したデザインで作成することにより、
 売り場に統一感を与え、目的の商品を目立たせることが出来ます。


 従来の商品棚にはめ込んで取り付けるタイプに加え、
 両面テープで商品棚やPOPケースに貼り付けるタイプが
 新たに弊社商品ラインアップに加わりました。


 商品棚にはめ込むタイプは取り付けが簡単で使い回しができ、
 両面テープで貼り付けるタイプは場所を選ばず
 どこでも貼り付けられるというメリットがあります。


 オンデマンドプリントのため少量の作成のご依頼はもちろんのこと、
 用紙の販売のみも承ります。


 スウィングポップ向けの汎用デザインも数多く取り揃えておりますので、
 これからの秋の販促企画に是非弊社スウィングポップをご利用ください。


 ┌ 「スウィングポップ」の詳しい話はこちら!

  http://www.tkcc.net/products/1774/

 └ 


------------------------------

■ [2]連載:海外の販促事例(95)行動力につながるプロモーション

------------------------------


 6月下旬は毎年恒例、
 世界最大広告祭のカンヌライオンズが開催される時期です。
 毎年この時期は、各国の様々な作品を見ることができ、
 アイデアや思想に触れることができます。


 そこで今回はカンヌライオンズの複数部門で受賞し、
 これからの季節にぴったりの「NIVEA DOLL」をご紹介します。


 この事例は、ターゲットが容易に自分ごととして認識し、
 実際に行動力につながるプロモーションになっています。


 国内外の多くのメディアで取り上げられた斬新なアイデアを
 是非、ご覧ください。

 

 ┌ 「行動力につながるプロモーション」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/5075/

 └        

     

------------------------------

■ [3]あとがき

------------------------------


 海外の販促事例でも触れました、カンヌライオンズ。
 今回「NIVEA DOLL」をご紹介しましたが、
 NIVEAは昨年も「PROTECTION AD NIVEA」
 という画期的なプロモーションで受賞を果たしていました。
 

 内容は、海と隣り合わせで危険な夏のビーチで
 子どもが迷子にならないように実施されたプロモーション。


 まず、子どもの腕に着けられるブレスレット付きのチラシを配布。
 

 このブレスレットはスマートフォンのアプリと連動しており、
 親と子どもが一定の距離以上離れるとアプリが警戒音を鳴らし、
 子どもの迷子を知らせてくれる仕組みになっています。


 このキャンペーンが行われたリオデジャネイロでは売上げに
 大きく貢献し、また、紫外線と子どもの両方を守る施策で、
 ブランドイメージのPROTECTIONを
 より確固たるものにしました。


 課題を解決することと、商品を上手く結び付けて
 訴求することの大切さを改めて感じさせられました。


 他にも素晴らしい作品が数多く見られるカンヌライオンズ。
 日本の受賞作品もちらほら見られますので、
 この機会にのぞいてみてはいかがでしょうか。 

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター