2018/06/29発行 マーケットウェアネット [第119号]

 [おことわり] 文中に記載してあるURLは予告なくクローズされる場合があります。


★ ─────────────────── ─ ─ - -
    マーケットウェアネット [第119号]
   - - ─ ─ ────────────────── ★
                     2018/06/29発行 №119

 

 こんにちは。高崎共同計算センターの水出です。

 
 5月に「消費税還元セール」を解禁することが
 各メディアで取り上げられていました。
 前回の8%増税では「消費税還元」を謳った販促は
 禁止されており、増税前の駆け込み需要と増税後の反動減で
 景気が長く冷え込む結果となりました。

 
 こうした影響を受け、
 駆け込み需要・反動減の平準化策のひとつとして
 消費税還元セールの解禁が検討されました。


 また消費者に税額を意識させないように、
 商品価格を税込みで表示する「総額表示」の推奨も
 強化する方針であるとのこと。


 6月15日に発表された、
 経済財政運営と改革の基本方針2018(骨太方針)に
 2019年10月に予定されている消費税増税、
 軽減税率制度について盛り込まれていました。


 これから消費税増税について多くの情報が発表され、
 各社動きが見え始めると言えます。
 消費税増税や価格表記、販促等の情報に常にアンテナを張り、
 今後の動きをタイムリーに発信していきたいと思います。


 それでは、今月も宜しくお願いします。 


┌*CONTENTS*―――――――――――───── ─ - -★

| [1]秋の棚替えサポート(耐水紙)のご紹介
| [2]連載:海外の販促事例(112)デジタル眼精疲労を軽減する販促
| [3]あとがき

└─────────────────────── ─ - -★

※株式会社高崎共同計算センターから、弊社営業が名刺交換をさせて
 いただいたお客様に、さまざまな情報をご案内しております。


 このメールは、等倍フォントにてご覧になることをお勧めします。


------------------------------
■ [1] 秋の棚替えサポート(耐水紙)のご紹介
------------------------------


 新規開店や新装開店は売上げが伸びると言われており、
 多くの店舗では新規開店よりコストのかからない
 棚替えや改装を商品が入れ替わる春と秋に行う傾向にあります。


 棚替えや改装は新鮮味を与える効果がある半面、
 陳列場所の変更により目的の商品が
 見つけにくくなってしまうなどの問題点もあります。


 こうした課題を取り除いた売り場の展開や新商品の販促、
 企画・サービスに力を注ぐために、
 手間のかかる作業を軽減する商材をご紹介します。


 棚替えや改装時はプライスカードやPOP作成が必要となり
 普段以上にラミネート加工作業に時間が取られていませんか。
 ラミネート加工と同等の弊社オリジナル耐水紙の使用で
 手間のかかる作業が軽減できます。
 使用場所・用途に適切な耐水紙をお選び頂けますので、
 コスト削減・売り場の演出が期待できます。


 弊社オリジナル耐水紙の詳細は以下よりご覧ください。


 ┌ 「耐水紙」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/products/1715/
 └ 


------------------------------
■ [2]連載:海外の販促事例(112)デジタル眼精疲労に着目した販促

------------------------------


 長時間のパソコンやスマートフォンの使用によって
 引き起こされるデジタル眼精疲労は、
 日本だけでなく世界中に広がっている現代病のひとつです。


 ヨーロッパでは人口の約65%が
 デジタル眼精疲労に悩まされているそうです。
 こうした状況を踏まえ、ポーランドのマクドナルドでは
 新メニューの訴求にデジタル眼精疲労を軽減する内容を
 盛り込んだ広告を展開しました。  


 今回はポーランドのマクドナルドが展開した販促と
 秋口に集中している目に関する日本の記念日をご紹介します。


 秋口は目のケアが一層大切になってくる季節。
 記念日を利用して目を意識した販促等を
 展開してみてはいかがでしょうか。


 ┌ 「デジタル眼精疲労に着目した販促」の詳しい話はこちら!
  http://www.tkcc.net/retail/5762/
 └ 


------------------------------
■ [3]あとがき
------------------------------


 2018FIFAワールドカップが、
 6月14日から7月15日まで
 ロシアの11都市12会場で開催されています。


 日本は6月28日の試合で2大会ぶりに
 決勝トーナメントの進出が決まりました。
 

 次の試合は日本時間で7月3日3時から、
 ベルギーとの対戦になります。


 決勝からはトーナメント戦となり、
 予選のリーグ戦とは異なるため
 予選とは違った戦略、戦術が期待できます。


 これからが夏本番、暑さも一層厳しくなります。
 しっかり体調管理に努めつつ、
 スポーツ観戦を楽しみたいと思います。

システム開発・アウトソーシングの高崎共同計算センター