製品・ソリューション

トリアージプラス

-院内トリアージ記録・
分析支援システム-

システム概要

救急外来部門に来院された患者様の院内トリアージを判定・記録・分析支援するシステムです。
当システムを導入することにより、トリアージ判定結果・事後検証結果が 「紙 → 電子化」 されるのに伴い
『救急外来部門の効率化・見える化』 を実現することができます。

システム詳細

トリアージ判定機能

JTAS基準に沿って迅速かつ正確な緊急度判定を行い、優先
順位の決定を支援します。
直感的な最小限の操作で緊急度判定を行える様、操作性に
おいて数多くの工夫を凝らすことにより、患者様、ならびに
トリア-ジナースの負担軽減を図ることができます。

事後検証機能

トリアージ判定結果の事後検証(1次/2次)を行えます。
問題点・課題を明確化し組織全体で共通認識することにより
レベルの高い院内トリアージを実現することができます。

統計機能

トリアージ判定結果・事後検証結果を利用して業務改善
繋がる各種統計資料を提供します。
また、CSVファイルを利用して自由にデータ加工が可能です。

【提供集計グラフ】
・応答時間充足率グラフ
・オーバー/アンダートリアージ率グラフ
・月別トリアージ件数グラフ
・トリアージレベル別件数グラフ
・トリアージ後の入院率グラフ

運用イメージ

この製品・ソリューションのお問合せ

ITソリューション事業部
TEL : 027-381-8680

関連のニュース・ビジネスブログ