ビジネスブログ
ビジネスブログ
ニュースレター
海外の販促事例や聞きかじりの話題、社内アンケートの実施結果など、ちまたに溢れるニュースをご紹介しています。

2020/04/27発行 マーケットウェアネット [第130号]

2020
5/20
ニュースレター

 

★ ─────────────────── ─ ─ - -
マーケットウェアネット [第130号]
- - ─ ─ ────────────────── ★
2020/04/27発行 №130

この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に
罹患された方々には、謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。

弊社ではマスクの着用やうがい手洗い検温の実施に加え、
定期的な換気と作業場所の分散、作業者同士の距離を確保し、
「密閉した空間」「密集した場所」「密接した場面」の
3密を避ける等、業務の停止を精一杯避ける体制を取っています。

また、今後も変わらずお客様のサポートが出来ますよう、
ひとりひとりが感染予防を意識し、行動していきたいと思います。

それでは、今月も宜しくお願いします。

┌*CONTENTS*―――――――――――───── ─ - -★

| [1]店舗での新型肺炎感染防止対策をサポートさせてください
| [2]連載:海外の販促事例(122)新型肺炎に対する米国小売の対応
| [3]あとがき

└─────────────────────── ─ - -★

※株式会社高崎共同計算センターから、弊社営業が名刺交換をさせて
いただいたお客様に、さまざまな情報をご案内しております。

このメールは、等倍フォントにてご覧になることをお勧めします。

————————————————————
■ [1] 店舗での新型肺炎感染防止対策をサポートさせてください
————————————————————

生活に必要な飲食料品等を販売されている小売店様では
休業が難しく、スタッフの方々は日々ストレスや不安を
抱えながらお仕事をされているのではないでしょうか。

弊社ではそうした店舗の方々や店舗に応援に行かなければならない
本部の方々の負担を少しでも軽減できますように、
お客様へのご案内・告知掲示物等でサポートさせていただきます。

そこで、簡易的なものではありますが、
弊社で用意しましたご案内・告知掲示物のデザインデータを、
添付させていただきました。
自社用に修正・加工して、お使いください。

添付のデザイン以外にも、ご依頼がありましたら、
飛沫防止対策としてレジに透明のビニールシートを
導入する場合のご案内やレジ待ちの人数制限に関するご案内、
現金以外の決済手段ご利用のお願い等、
御社で取り組まれております、感染防止対策に関する
ご案内・告知掲示物等を作製いたします。

新型コロナウイルス感染防止対策に関する
案内告知掲示物等の作製は、弊社にご相談ください。

————————————————————
■ [2]連載:海外の販促事例(122)新型肺炎に対する米国小売の対応
————————————————————

世界で感染が爆発している、新型コロナウイルス。
アメリカやイギリス、イタリア、スペイン、中国等で
ロックダウンが実施されました。
政府だけでなく小売企業でも感染防止に向け、
様々な対応・対策が行われています。

今回はアメリカの小売企業で実施されている
新型コロナウイルスの対応・対策についてご紹介します。

アメリカでは多くの小売店において、お客様に対しては
快適に安心して買い物ができる環境づくりを、
従業員に対しては安心して働ける環境づくりを目指し、
様々な対応・対策が実施されています。

こうした海外の取り組みは、日本でも文化に合った方法に
形を変えて導入されつつあり、日本小売店の対応・対策の
スピード感を目の当たりにしています。

終息が見えない新型コロナウイルスですが、
一刻も早く以前の生活を取り戻せるように
みんなで一丸となって闘い、苦難を乗り越えていきたいですね。

┌ 「新型肺炎に対する米国小売の対応」の詳しい話はこちら!
https://www.tkcc.net/businessblog/3308/

————————————————————
■ [3]あとがき
————————————————————

平成16年から毎年発表されている新入社員のタイプ。
令和最初の新入社員のタイプは
「結果が出せる?! 厚底シューズタイプ」でした。

『衝撃を吸収し身体に優しいということで以前から話題に
なっていた厚底シューズ。今や、最新テクノロジーを組み込み、
ノウハウの蓄積によって、駅伝やマラソン等の記録を更新し、
世界的に期待・注目を集めている。これは、ITの進展と共に育ち、
先輩たちのノウハウをうまく活かして就活を乗り切った
今年の新入社員の姿と重なる。良い結果を生み出すには、
走法を変更する等(コミュニケーション・指導や働き方の変更等)
準備や調整が必要。』と併せて記載されていました。

おかげさまで弊社は9名の新入社員を迎えることができました。
今年は新型肺炎の影響で、人数を制限した入社式が行われたり、
テレワークの導入等でイキイキした新入社員の姿を
見ることが出来ていません。
今年は例年と大きく異なりますが、新入社員が良い結果を
生み出せる様に、しっかり準備や調整を行いたいと思います。